2018年01月19日

遅まきながら、スターウオーズを見て来ました。

良い天気です。
今朝は珍しく目覚ましで起きました。
天気が良いと、それこそ良い事ありそうでワクワクしますね。

昨日は何をしていました?何を食べたか覚えてます?

私は、昨日奮発して4Dでスターウオーズを見て来ました。
終わった後に食べたパスタが美味しかった💓
生パスタでね、溶けたチーズとパスタのとろみ見たいのが上手く
ソースに混ざって、パスタにこう上手く絡んでね・・ごっくん。
今までは生パスタは苦手だったんだけど、昨日のは美味しかった。

映画は初めての4Dだったので、ドキドキだった。
最初に4Dってこんなものですよって、デモみたいな映像が流れて
実際にちょこっと体験した。
座席が動いて、光が点滅して、風が流れて
本音を言うと、この時が一番鮮烈だった。
(わ〜、凄い!本番はどれほど?)
と、思ったさ。

始まるとね・・・
もし感想を一言で言うとしたら、それは

「寒い!」

風が巻き起こるってことは、暖房効果が低くなるってことで
座席が動くからって、バッグや上着はコインロッカーに預けちゃったし
ショールがあれば、と思った。

もう一言で言うと

「ディズニーのアトラクション。」


何で宇宙空間で空気の動きが設定されるのか、分からない。
あれは不思議だ。

香りもね・・数回、同じ芳香剤の匂いが香るだけ。

背もたれの部分がボコボコ動くの、あれは肩揉みされてるみたい(笑)


友人に2Dで見るよりも、4Dが良いと言われて
見に行ったけど、その違いがよく解らない。
友人は5次元体験と言ったのだけど
私は鈍いのかな?・・ピンと来ない。

感覚に紐付けしてゆくのって、案外難しいんじゃない?
一人一人の記憶や、経験、繊細さが違うから

話もね三つくらいのストーリーが同時展開するから
分かりづらいし
最後にルークも死んじゃうし
ルーク老けすぎて、髭もしゃもしゃで、面影も分からない。
昔は格好良かったメカも、今じゃあ・・ため息。
ルーク前作の最後にちょっとだけ出て来た時が一番格好良かったなあ

作り手側は次もやるぞ的な感じで、お話を締めているが
次は全くの次世代でやるんだろうな。
みんな死んじゃったし

私は4Dと2Dの差がよく解らない、五次元体験と言うのが
何の事やら、よく解らないので
そのうち、もう一回見る。

分からないと、追求したくなるよね?


そうそう、最後に一言付け加えるとしたら
4Dで見た映画は

「絶対に眠らない」

そう思いました。







posted by かこ at 08:24| Comment(0) | 普段の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

Essence of Year/2月のワークショップ

お正月の非日常が、毎日の日常にだんだん溶け込んできましたか?
今年の出だしはどんな感じですか?
山あり谷あり、終わってみるまで分からないのが毎年の事だから
今⤵こ〜んな感じでも、良いじゃん!目線は上を向いてね
今、例えば⤴こ〜んな感じなら、なおさら良いじゃん!そのまま波に乗ってね



さて、二月のワークショップの事ですが・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今年一年間を陰になり日なたになり支え導いてくれる
エッセンスを選ぶ日が決まりました。
エッセンスは時に友人であり、救済者であり、とても有能な教師であり
最善なものを、あなたの今の状態にピッタリな形で与えてくれます。

一本のエッセンスとの出会いも、なかなか侮れません。
さあ、真摯に選びましょう。あなたの直観が鍵です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

時     2月7日(水)
時間    午後2時〜

◯     バッチの38種類のエッセンスの中から、
      基本1種類のエッセンスを選びます。
     (一期一会の一本ですよ)

◯     渡英したときに写したイギリスの写真などから
      バッチの花々がどんな風に吹かれ、どんな土に育てられるのか
      そんな話を四方山にしていきたいです。
    
自己投資額 2000円

申し込み連絡先 kako.201013@gmail.com もしくは 080ー5532ー3052






posted by かこ at 17:38| Comment(0) | フラワーエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

フラワ―エッセンス/ワークショップのもう一つのポイント

今年はいつものワークショップの他に
タイプレメディを探す、ワークショップを催す予定です。

フラワーエッセンスのワークショップなので
当然、エッセンスの効能について学んだり
エッセンスに使われる植物について学んだり・・があるのですが

それだけが目的ではありません。
まだ先があります。
エッセンスはあくまでもツール、道具なのです。
では、何の?

それは
あなたが、願いを叶えるための
あなたが、自分を深く知ってゆくための
あなたが、幸せになるための
あなたが、今までの古いパターンから解放されるための
あなたが、何らかの不測の事態を回避するための

そのために、あなたが自由に使えるツールなのです。

エッセンスを飲んでゆくと言う事は
意識しようがしまいが、癒されてゆくと言う事です。
それがはっきりと意識出来る時もあれば、
水面下でゆっくりとそれが進んでゆく事もあります。
それは人それぞれ、タイミング次第なのです。

エッセンスを飲んで行って、本当に大切な事は
あなたの波動が・・振動数が上がってゆくと言う事です。
振動数が上がってゆくと言う事は
選択の自由が広がると言う事です。

無理に頑張らなくても
負けないように、負けないようにと戦わなくても・・
自分を偽らなくても・・

自分を(内面を)整えて行くと、自然と道が開いて来る

あなたは道があったから、歩いちゃった。
特別な事としてではなくて、当然の事としてそれを行う。
周りがはっとするようなことを、あなたは自然体で行う。
あなたは分かっている、それが一番良いと。

こんな感じを体感してみませんか?

考えるよりも悩むよりも、体験してみるのが一番の早道。
と、私は思う・・





posted by かこ at 23:57| Comment(0) | フラワーエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年 ワークショップ概要

      ✨謹賀新年✨
   昨年はお世話になりました。
 今年も昨年同様よろしくお願いします 
        💓
 新しい年をいかがお過ごしでしょう?
  ワクワクしてますか?ドキドキ?
    それも良いですね。
      ところで

        💓
今年のワークショップの概要が決まりました。
        ↓
   こんな感じでやりま〜す
   


        🎀
 FLOWER ESSENCE HEALING 2018
   ―ワークショップの概要ー

2月 <2018年を占うエッセンス>
   どんな風に新しい一年を過ごしたいのか?何を学びたいのか?
   目標は何か?何のためのどんな準備がしたいのか?
   どんな風にはなって欲しくなくて、それを回避するために何をするのか?
   意思を明確に設定します。
   そして、その意思の実現をサポートするエッセンス。
   2018年を象徴するエッセンスを選びます。

3月 <春分のエッセンス>
   植物界では芽吹きの時期、地下から種が成長を始め、地上での活動を始めます。
   二月に選んだエッセンスから具体的な流れが始まり、様々事象が展開してゆくでしょう。
   あなたも成長が始まり、たくさんの事を吸収してゆく時期です。

6月 <夏至のエッセンス> ―コンビネーションー
   夏至、それは一年で最も昼が最も長く、光に満ちた時期の到来です。
   春から学んできた事が最高潮に、満開に花開くタイミングでもあります。
   最高のエッセンスを仲間と一緒に作ってみませんか?
   夏至のエッセンスはスペシャルバージョンです。
   フラワーエッセンスの他に、鉱物などの他の種類のエッセンスとの
   コンビネーションで作ります。


9月 <中秋のエッセンス>
   収穫のシーズンです。春にあなたが願った事、達成したいと思った事
   これだけは避けたいから、頑張った事、そうあの事です。
   それがいよいよ実を結ぶ時が着ました。
   もう全身で、受け取って下さい。

11月 <サウイーンのエッセンス>
   植物界では果実が実り、それが種となって来年への準備に入ります。
   エッセンスも今年の学びをもう一度見直し、取り残しが無いか?を
   確認し、さらに受け取れるギフトがあれば、いただきます。
   そして、今年惜しくも取り残してしまった事は、一旦保留。
   それは来年への学びとなって行きます。
   一年間の整理と来年への準備のためのエッセンスを作るわけです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
上記全てのワークショップでは
全38種のフラワーエッセンスの中から<基本1種類>の花をカード、または直観で選んで行きます。
さらに必要なエッセンスがある場合には1〜2種のエッセンスを追加します。
(場合により+αもあり)

夏至のエッセンスのみ
フラワーエッセンス+鉱物もしくは気象などの他のエッセンスをコンビネーションします。

詳しい情報は、また後日にアップします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◯他にタイプレメディを見つけるためのワークショップも行う予定です。
こちらは、また改めてアップします。

新年も、結構寒いです、お体大切にお過ごしください。


posted by かこ at 23:11| Comment(0) | フラワーエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

こんな写真を撮りました。

いきなりですが😃
実は先月、古河のカナルハウスで
ビューティーフェスがありまして
そこで、写真を撮っていただきました。

これ💓

2017カナルハウス.jpg

綺麗にとってくれて、ありがとうございました。

せっかくだから、年賀状に使おうかな?
余力はあるだろうか・・
posted by かこ at 08:37| Comment(0) | 普段の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クッリスマス・アフタヌーンティー

おはようございま〜す。
良い天気ですね。
昨夜はよく眠れましたか?

昨日は昼間に何杯も紅茶を飲んだので、
どうせ寝付けないと、覚悟を決めて
(この頃カフェインに弱くて・・)
深夜まで絵を描いていました。
眠りについたのは、そうですねぇ、午前零時過ぎ
いざ、眠ろうとすると耳に入るその風の音が気になって
音楽をかけました。

空気が建物やら何やらにぶつかる音が激しくて
外ではどれほどの強風なんだろうと、少し恐い気もしました。

そして、昨日はこんな素敵なティータイムを過ごしました。
イメージ.jpg

美しいでしょう?
可愛いでしょう?
なんか幸せそうでしょう?

苺に生クリームを詰めて、サンタにするって
秀逸な気がします。

こことある結婚式場に隣接するカフェなのですが
駅から少し歩くの・・友人達とボソボソと歩いて行くと
見事に迷子💧
スマホのマップの使い方も、よう分からんかった。

道を歩いてる人に
これこれの場所を知らないか?と聞いても
なぜかみんな知らない。と言う。

万事休す・・・で、友人の1人が目の前に合った美容院に駆け込んだ。
そしたら、中から美容師さんが一人出て来て
バッチリ行き方を教えてくれたんだけど。

私は目が点になった。
こんな人、初めて!!!!

だって、その人成人男性なのに、30くらいかな?
全身着ぐるみを着てるんだ。
(何?それ?熊?牛?)
こんなの初めさ〜!!
どう言うキャンペーンを展開してるんだか。

何とか、カフェにはついた。
目は眼福、三段のアフタヌーンティーだもの。

しかし、胃は頑張った!
(量・・多すぎ。塩分が欲しい)

でも、美味しかったよ。
ゆっくり出来たし、
隣接する建物でスパとか温泉もあるらしい。

次に行く機会があったら
午前中温泉、午後アフタヌーンティーも良いな。












posted by かこ at 08:31| Comment(0) | 普段の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

訂正で〜す(秩父じゃなかった)

おはようございます。

実は訂正があります。
昨日私が登った山は

秩父ではなくて、<栃木>でした。

往復のバスの中では爆睡、
登山道の入り口で目が覚めて、そのまま山へ入ってしまったし・・
秩父の三峰神社と混同して、すっかり秩父に行っていると
思ってしまいました。

昨晩・・。
一日の事を思い返しながら
(なんで、秩父にいたはずなのに栃木から古河に戻ったのだろう?)
と、不思議に思い・・ハッとしました。

登山計画書を見ると確かに栃木の山
三峰神社と三峰山を勝手に脳内変換してしまって
すっかり自分は三峰神社の裏の方にいる、と思っていました。💧
(素晴しい私・・🌀)

今朝、ネットで三峰山を検索してみると
古代からの信仰の山で、修行の山だから
<お気楽な気持ちで登るな。危険>
と言う意味の記事が一杯ありました。

体験談
「本当に危険な山でした。」
同行した仲間が崖のようなところで
足下の岩が落ちて行って、本人もずず・・と落ちて行くのを
(1メートル未満とは思うが)
見ましたし

私自身も、何回も足が滑って・・冷やっとしました。

三峰山は決して初心者向けの山ではありません。
本当に特に下山が・・もう、もう。
90度にちょっとおまけをつけたような崖っぷちを降りましたよ。
倒木はある。葉っぱは一杯、岩もある。苔もある。

そしてもう一つ、実はの話をすると
本来三峰山を目指していたわけではなかったのです。
そこまで行く前の権現山をゴールにして下山の予定でしたが
いつの間にか三峰山にルートをとっていて
頂上にある小さな祠にたどり着くまで、分からなかった。
それだけルートが分かりにくい山である、ということでもあり
私的には<呼ばれた>かな・・って感じがある。

信仰の山だから。

無事に帰れて、多謝。

posted by かこ at 07:58| Comment(0) | 普段の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

今日は山登り〜(秩父)

今日の日曜日、皆さんどんな風に過ごされましたか?
まったりとした?買い物に出た?お仕事の方もいたかもしれませんね。

私は久々に山登りに行きました。
秩父の山です。権現山と言うところを目指します。
山登りクラブの皆さんとバスで行きま〜す。
夜明け前に家を出て、夜が開けてから登山口について
山の中腹には雪が白く残ってました。
早朝の冷気たるや、なかなかなもの。
霜がざくざく・・この中を山に入って行くのですから
尚寒いのは覚悟の上。

山道は急勾配

足下はパリンパリンですよ。

足下には葉っぱの周りをレースで縁取りしたように
霜をつけた赤い葉っぱが・・
その繊細さに息をのみます。

続くのは黄色い葉っぱ、ブナかな
黄色と地面の黒と岩のグレー、
落ちた松の枝の中に時々見かける緑の松葉

くすんだオリーブ色の落ち葉の中に
はっとするようなローズ色の楓
自然界の色は絶対に喧嘩しない。
完璧な補色。

日本の色。岩絵の具の色が完璧な調和を作ってる。
美しい日本の独特の色がタペストリーのように
ずっと続いてゆく。
(もう、たまりませんよ)

もう、本当なら30分でもじっと見ていたい。
けど・・歩く。

歩く・・歩く。
息が上がる、・・でも、歩く。
(さすが秩父の山・初級者向けと言ったって・・そんなはずない。)
と思っていたら
本当に・・キツかった。
登りは最初から急勾配、ずっとそれが続く。
尾根に出るまで急勾配。
下り・・これがさ、冗談でしょ?
と、笑うしか無いような獣道。

迷ったわけで無く、これが正規ルートだから、たまらない。
90度にちょっと角度を足したような
崖っぷちみたいなところ足場を見つけながら降りてゆく。
木は倒れているし、落ち葉で足は滑るし
肩幅もないような道幅の崖っプチ。

すごいよな〜。
今だから、言えるけど
降りてる時は、もう必死💦
一回山を下りて、もう一回山登りを初めて
権現山を目指していたはずなのに
なぜか・・ついたところは三峰山。
(間違っちゃったのは構わないけど、もう一回は無理です。)

なんやかんやで下山ルートに入り
やっぱり凄い獣道。それも正規ルート。
(ヘトヘトです〜。もう無理〜)
何でこんなところ来ちゃったんだろう?なんて考えながら
とりあえず歩く。
集中が途切れると足下がフラッとなって・・滑る。

山はね〜。一回はいちゃうと自己責任だからね〜。
こんな急な坂道、人間一人抱えて降りて行ける人なんかいないよ。
だからね〜、歩くわけ。嫌でも。

何のかんの、やっと降りられると万歳♪
普通の道が嬉しい。

今日は今年最後の山行なので
お昼は、皆で豚汁を食べた。
山に入らずに残ってお昼を用意してくれるメンバーがいた。
ありがたいですよ〜。
ヘロヘロになったところで、用意された温かい物が食べられる。

一年の締めのお楽しみ

そして、近くにある満願寺を参拝して
満願寺3.jpg
温泉に入って帰路へ。

無事に還れた事に乾杯!

未だ残っている日本の美しさに拍手!!
本当に美しい。
日本の色は、日本の自然が作ったのだな、と思う。
本当に美しい調和。
山に岩で足場を作るのは人工的な事だろうけど
それを込みにしても、美しさを完成させる自然の力。
圧巻でした。

満願寺4.jpg

ピントが合ってないのは、歩いてたから。
本当はもっともっと、美しい。


posted by かこ at 20:23| Comment(0) | 普段の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

ちょっと早めのクリスマスコンサート

おはうございます。
昨夜の月は綺麗でしたね〜。
夜空を見上げてみました?
月と雲と、空・・良い感じに季節感が出てましたよ〜。

やっぱり空気が冷たくなって来ると
空は美しさを増しますね〜。

昨日はご飯を何、食べましたか?
和食?洋食?
私はご飯とサラダです。・・・まあ他に納豆も食べたけど
基本、ご飯とサラダ💧

コンサートに出かけていましてね。
帰宅が遅くなったのです。
でね、久しぶりに家に戻った娘が夕ご飯を用意してくれるって言うから
楽しみに帰ったわけ
・・・そしたら、ご飯とサラダ、だけ。
ご飯も一膳無かったし
じゃあ、物足りないからカップ麺でも、と思って
何日か前に買い置きしていたカップヌードルを探したら
それは、息子に食べられたあと・・・💧
娘はエアコンの前で猫と一緒に寝てるし・・・💧

コンサートは素敵だったから
尚更、自分の胃袋状態が哀しい・・💧

チャンガラ5.jpg
この赤のドレスが悩殺的でね・・💕
しっとりと聞かせてくれる一部
いい気持ちで眠くなりました〜。
決して悪い息じゃないですよ〜。
アロママッサージを受けてるみたいな、半覚醒状態
気持ち良かった。

チャンガラ1.jpg
ギターの音色も良いですよね。

チャンガラ3.jpg
二部は賑やかに
<君の瞳に恋してる>♪ <アベマリア>♪もあった。
皆で一緒に歌ったり、お目目パッチリ👀
盛り上がって解散!!

帰り道の月夜が綺麗でね〜。
また、絵が描きたいな、って思っちゃう。
「描きたい」って気持ちはいつまでも枯れないもかな?

高揚感というか満足感と言うか、
非日常を体感して、日常に戻って来たら
待っていたのがサラダ飯

キヌアを使っておいしいサラダを作るとか言っていたのに
(だから期待していたのに、
娘が作る料理はいつも美味しかった・・なのに)
肉は自分とおばあちゃんで食べちゃったとか言われて・・

(ご飯・・これだけじゃ足りない。)
(この倍は欲しい)
(背中から発している、その負のオーラは何なんだ?)


・・・これからは、蕎麦でも食べて帰って来よう。






posted by かこ at 08:36| Comment(0) | 普段の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

タイプレメディって知ってますか?

さて、さて、さて

フラワーエッセンスの世界には
タイプレメディと言うものがあります。
聞いた事がありますか?

西洋占星術に12の星座がありますよね。
獅子座の人はこんな感じとか、魚座の人はこうだ。とか

タイプレメディはそれに似ています。

同じように12種類あって、やはりそれぞれに人の個性を表します。
チコリーの人はこんな感じ、とかセラトーだとこんな感じ、とか
大体の個性を語る事が出来ます。

西洋占星術と異なるのは
西洋占星術だと乙女座に生まれた人は一生乙女座で
乙女座の人がある時を境に双子座になる。と言う事はありません。
・・でも
エッセンスの世界では
癒しと言う物自体がタマネギの皮を剥くように
少しづつ、少しづつ核心に迫って行くと言う性質の物であるが故に
あなたの成長によって、タマネギの皮が一杯剥かれてゆくと
ある時・・ハッと気づく。
自分は
『ウオーターヴァイオレットだ!』
と、確信していたのに・・・なのに、
なんか違うぞ。もっと違う自分が・・いる。

「ウオーターヴァイオレットの奥に、ヴァーベインの自分がいた!」

「今日から私はヴァーベイン」
と言う事が、ままあります。

実はタイプレメディを知る事が、本当のスタートライン。
とも言われています。
そこから本当にエッセンスの世界を学んでいけると。

西洋占星術では誕生日から自分の星座を見つけていきますが
エッセンスでは、その辺りは関係ありません。

不測の事態に自分がどう対処して来たか?
困ったとき、哀しいとき、
自分はどういう風に対処して来たか?がポイントです。

タイプレメディが解る事のメリットは
・自分自身を深く知る事が出来て、癒しが深くなる
・魂としてのテーマ、この人生で何を学びたかったのかが解って来る。
・なぜ、こうも話が通じないのか?みたいな人間関係の謎の一端がわかってくる
・人生で起きて来る様々な問題は、精神的な成長を促す物と捉える力がついてくるので
 多少の事ではめげない、精神的な強さが身に付く
・自然と自分自身の振動数が上がるので、自由度が上がり
 こんな事経験したくない!避けたいよ。と思う事が自然と遠ざかってゆく。
・シンクロニシティも頻繁に起こるようになります。
など、など・・メリットは一杯。


来年はこの<タイプレメディを探す>
と言う事をテーマに年間6回〜7回くらいで
ワークショップ形式で学んで行きたいと思っています。

詳しい内容はまた次回にアップしますので
その時に改めてご検討くださいませ。
来年も楽しい、新しい、目覚ましい一年にしたいですね。












posted by かこ at 16:24| Comment(0) | フラワーエッセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする